バスボム(入浴剤)作成失敗しました その1

記事タイトルの通りです。

本来はバスボム作ってみました!だったのに…。

色々あって入浴剤について調べたところ、

100均でバスボムという入浴剤が作れるのが分かったので、

作ってみたログです。

(※この記事ではバスボムは完成していません)


~~~ざっくりとした作り方~~~

1、重曹とクエン酸を3:1の割合で準備する

2、重曹とクエン酸にほんの少しずつ水を混ぜながらコネる

3、混ぜた物体を容器に入れて固める

4、表面が固まったら取り出して完成!


重曹とクエン酸を3:1の割合で混ぜると入浴剤が作れるらしいです。

ダイソーに掃除用が売ってました。

食べないから掃除用でも大丈夫だと思いました。

ダイソーだとバスソルトやラベンダーのアロマエキスも売っています。

お好みで混ぜられます。効果はググれます。

(アロマオイルは100均だと合成品でハーブの効果が無い事もあるようです)

混ぜる道具はお手軽に使えそうなプロテイン用シェイカーを使いました。

※これを使って混合物と水を混ぜるのは絶対にやらないでください。後述します。

シェイカーでクエン酸、重曹を目分量で袋の半分ずつ混ぜようとしてるところ。

別の容器で水を少しずつ混ぜていたらシュワシュワ発砲してしまったので、

諦めて容器に入れた結果です。

(右上は発砲して減った部分、右下は食用着色料(黒)を混ぜて汚れた部分)

硬化していたため、容器の底が塞がっていたので綺麗に取り出せなくなりました。

取り出そうとするとバスボムらしき物体が削れます。

諦めて容器ごと風呂に投げ込みました。


見ての通り1回目は失敗です。

重曹もクエン酸も半分ずつ使っていたので、もう1回分残っています。

前回は水を入れ過ぎて失敗、

容器から取り出せずに失敗のダブルバーストです。

反省を活かして、取り出せる容器と壊せる容器を準備!

前回はクエン酸と重曹を混ぜた後に水を入れると発砲したようです。

今回は先行して重曹だけに水を混ぜてシェイク!

その後にクエン酸を投入してシェイク!

…してたらシェイカーが爆発しました。

被害にあったメガネ

なんで爆発したのか調べたところ、

どうやら重曹とクエン酸の混合物に水を混ぜると二酸化炭素が発生するようです。

途中でシェイカーの隙間から空気抜けてるなーと思ってたんですが、

膨張した空気が逃げてたんですね。

密封した容器だから爆発したのも納得です。

風呂入る前に上裸でキッチンで遊んでいたので、

爆発したシェイカーから混合物が飛散して悲惨な状況でしたが、

最終的にキッチンと俺とメガネは綺麗になりました。

シェイカーでバスボム作るときはご注意下さい。

その後、リトライしました。

バスボム(入浴剤)作成失敗しました その2
バスボム(入浴剤)作成失敗しました その2
前回バスボム作成に失敗したので、再度挑戦したログです。 ざっくりとした作り方は前回の記事に載っています。 ...